2005年05月17日

poisonous relationship

昨日は Everybody Loves Raymond の最終回でした。
ナント9年も続いたんだそうな・・・・・しゅごい( ̄∇ ̄|||)
前にちょっと書いた Seinfeld(となりのサインフェルド、笑)はどのくらい続いたんだっけ・・・

最終回やって、同じ夜の Late Show with David Letterman に、主役でありライターである Ray Romano が出ました。
何かかなり緊張してたみたいな(笑)

最終回は、最終回のドラマじたいも面白かったけど、何より最終回のメイキング+出演者及びスタッフの回想・感想のミニ・ドキュメンタリーがすごくよかったです。
Debraがいちばん泣き虫らしく、泣き顔ばっか映ってました(笑、Yahooでみた何かのセレモニーのフォトアルバムでもDebraは泣き顔ばっか映ってました、笑)。
Frankは、あのぶっとんだ異常なキャラと、実際は全く逆なんだそうです(笑)。
Robertはほぼ同じっぽいけどもっと浮いた感じ?
Amyは、ホンモノの方が落ち着いてて年相応の 女 優 って感じです(笑)
Raymondはまったくそのまま・・・・

で、あとで彼と話してて気づいたんだけど、Marieの描写がまったくない???
他のメインキャストはみんなインタビューがあるのにMarieへのインタビューシーンは無し、
メインキャスト同士、「あの人は実際はどうだ」 とか 「いいキャラクターで一番好きだった」 とか他のキャストについて話すんだけど、何故かMarieについて話した人は、だ〜・・・・・れもいませんでした Σ( ̄□ ̄;)
まじだよホントに誰も何にもコメントなかったよね????
Marieって、ドラマの中のキャラと同じでコワイ、できるだけ誰も触れたくないおばちゃんナンダッタリして ( ̄∇ ̄|||)・・・・

Everybody Loves Raymond は、日本のあの 「渡る世間は鬼ばかり」( ̄∇ ̄|||) がコメディーになったようなかんじです。
すげーおばはん姑と、無責任男(ダンナと舅)に振り回されるまじめなひとたち(ヨメ+ダンナの兄)という構図です。
これに、天然ボケですげ面白いダンナの兄の義理の両親、ダンナのヨメのAmyが加わってますます面白いです。

「渡る世間は鬼ばかり」 ってかなり人気があってすごい続いてるみたいだけど(いまも続いてるのかな…?)、あれを観てる人って何が好きで観てるのかな・・・・
うちのおーちゃんのお母さんも大好きで観てるけど、どうも自分の立場を投影して、「そうよ!ホントに姑って頭に来るのよ!」 とか感情を発散できるところがいいらしいです。
わたしは正直、あの救いようの無い機能不全家族ぶりに耐えられなくて、5分もみてられないです。子供もすげかわいくないし ( ̄∇ ̄|||)

橋田ファミリーっていわれる、あのドラマの脚本家の橋田壽賀子とその作品への常連出演者たち、かなりキョーレツで 「渡る世間は鬼ばかり」 をリアルでやってる感じですごいですよね ( ̄∇ ̄|||)
泉ピン子だけじゃなくて、他のジョセイの人タチもかなりすごいです・・・(全員じゃないですお)
内輪もめとかドラマそのまんまにやってるみたいで、ホント救われない /////(゚ Д ゚)/////

ここ半年くらいで出た本にあって、出版された時期テレビでさかんにやってたんだけど、ああいう人間関係のことを、poisonous relationship っていうらしいです(笑、poison=毒)。
夫婦間で poisonous relationship やってる人たちもいれば、友人関係でやってる人、兄弟姉妹でやってる人、すべての人間関係においてこの poisonous relationship が成り立ちえます。
そういう関係に対してのアドバイスはいつも、「距離を置きなさい」 「境界線をはっきりさせなさい」 「断固とした態度をとりなさい」 ってものです。

「渡る世間は鬼ばかり」 だったら、「まったく親不孝だ!」 とか 「そんなひとでなしはもう娘じゃない!」 (笑)ってことになるんだけど、そこで周りの人間までも 「ホントそうだよね、自分がどれだけよくしてもらったかも忘れて恩知らずで」 とかって反応しちゃうところはすごく日本的です。
欧米だったらそれは無いです。

Everybody Loves Raymond に出てくるそのコワイおばはんの Marie もそういう鬼姑の立場なんだけど、周りの人間がそういう鬼ババアを擁護する立場にはぜったい立たないので、その辺が観ていて耐えられるところです(それでもホント時たま、「うわあ、いやだあ!」 ってテレビ消しちゃうこともあるんですが・・・・笑 )。
posted by POWdER at 17:33 | ワシントンDC ☁ | Comment(3) | TrackBack(1) | TV

2005年05月12日

Late Night Show

度か 書いてる David Lettermanの Late Show、舌ベロベロ出していやらしいおっさん!!!とか言いながら、結局ほぼ毎晩観てます(笑)。
David Letterman Showは、夜の 「笑っていいとも」 か、お下劣な 「徹子の部屋」 か、はてまた・・・・・うーん・・・・。
そんなところです(笑)。

David Letterman以外にも、この後のCraig Ferguson のLate Late Show、別の局のJay Leno、その後のConan O'Brien と、Tonight Showとか Late Showとかぜんぶ似たような名前で、中身の構成もほとんど同じトークショーが、夜11時半頃からやってます。4つもですよ(!、別のおっさんの深夜のトークショーがもういっこ別の局であったような・・・ありますよね・・・?)。
構成は、ホスト(番組の名前になってる人)と、番組を盛り上げるバンド、毎回2〜3人のゲストが出てトーク(大抵映画などの宣伝 <いいともと同じ)、小ネタの定番小コーナーがいくつか、たまにミュージシャンが出て生演奏、たまに各地域ローカルのstand-up コメディアンのミニ・ショー etc. というかんじです。

stand-up コメディアンのショーは、日本だったら落語や漫才のような…、ライブハウスみたいなとこで、ライブコンサートだけじゃなくてコメディのショーもやります。そういうとこで、マイクを前にひとりでしゃべくって観客を笑わせるのを仕事にしてる人たちがいます。
日本でも(NHKのBS?)いまやってるというコメディードラマ、「Seinfeld」(邦題: 隣のサインフェルド、笑)の主役のJerry Seinfeldも、本職(?)はこのstand-up コメディアンです。ドラマの最初(とたまに最後)に、暗いステージでイロモノのスポットライト浴びてしゃべってますが、あれがそうです。ドラマの中で本職ってわけじゃなくて(ドラマの中でも stand-up コメディアンを本職でやってますが)、この役者(?)さん自体がそもそも stand-up コメディアンです。
ライブハウスは危ない地域にあったりして土地勘が無いとちょっと行きにくいかもしれませんが、行きやすいとこではラスベガスのホテルでやってるショーとか見に行ったら、そういう人が前座でしゃべったり司会してるかもしれません。

で、Late Showに戻りますが、このDavid Letterman っておっさん、ホントに下世話なおっさんです(笑)。ちょっとタモリっぽいかも・・・・でもDavid Lettermanの方がホントにイタダケナイおっさんです(タモリは知性と常識を感じさせます、笑、ずっとずっとずっとまともなおじさん=タモリ)。
この後のCraig Fergusonは、ちょっとかっこいいです(笑)。アルパチーノの弟か?というような風貌で、いっかいくらいやってもいいかなというかんじです(笑)。
最初のイントロの音楽もいいです。観たいんだけど、うちのおーちゃんがこの人が好きじゃなくて、すぐに別の局(NBC?)のConan O'Brienに変えてしまいます。
Conan O'Brienは、色白で赤毛で変な顔です(笑)。一人で突っ走って、客が引いて 「しーん・・・・・・」 ってなって、逆にそれをウケにする、というのをパターンにしてる、かなりイタいキャラです(笑)。

こないだこのConanに、やっぱり映画の宣伝で、ブルース・ウィルスが出てました・・・・なんかかっこよかった〜(笑)。
かなり年で(50の誕生日を迎えたばっかっていってました)、おっさんってかんじがしたけど、独特の貫禄って言うか一種の悟りというか(笑)、なんかいいかんじに色が抜けて(残って、笑)、メチャいいかんじのおっさんになったなあというかんじです(笑)。いいなあ。いいなあ・・・
で、このブルース・ウィルスがかなり Conanが好きみたいです。ホンマによく観てるみたいで、一緒に Conanのショーの定番小ネタ(テキサス・レンジャー)をやってました。しかも何度も(笑)。映画の宣伝よりも、テキサス・レンジャーごっこにたくさんの時間が 確実に 割かれてました(笑)。
おまけにきちんと撮影・編集されたネタのミニ・プログラムまで・・・・(笑、最後にはすっ裸になってました、笑)。メチャうけた・・・・

そもそもブルース・ウィルスって、コメディー・ドラマ出身ですよね? すごい昔、日本でみてたけど、「ブルームーン探偵社」 だったかな? おもしろかったすよね。(禿げてなかったすよね?、笑)

最近はずっと、この David Letterman→Conan O'Brien の流れです。
日本だったら(まだ学校行ってたその昔の昔…)11pm付けっぱなしにしてたみたいにこの2つを寝るまでつけっぱなしにしてます。
もっと前はJay Lenoを観てたけど、なぜかここずっと観てないです。Jay Lenoは、山田邦子(だいきらい〜)みたいに顎がえらく張ってて顔がでっかくて、目の周りが妙に薄暗いけどしゃべりは妙に軽いおじさんです(笑)。
Jay Lenoは、ほとんど観たこと無いCraig Fergusonを抜いて考えると一番 「友達でもいいかな」 という可能性を感じさせるタイプです(笑、そこまでエグくないかんじ、一緒にいても辛くないかんじ、笑)。
Jay LenoとCraig FergusonはLAベース、David Lettermanと(たぶん)Conan O'BrienはNYベースです。テレビ局に問い合わせたら観覧もできると思います。旅行のついでにいいかもしれないです。


posted by POWdER at 03:40 | ワシントンDC ☀ | Comment(0) | TrackBack(4) | TV

2005年05月04日

映画 David Letterman Showにオーランドが出るお(;Л;)

検索結果みてると相変わらず 「hなしゃしん」 のキーワードでやってくるひとがいますね(笑、ってまたこれで検索にひっかかっちゃうんだろうなあ・・・スミマセン期待に添えなく・・・・なる可能性があるかもしれなくて、笑)。

それからオーランド・ブルームの画像探してきてくれる、っていうのはもう定番ですね。
このブログの右コラムの、一番上のカレンダーから数えて項目の7つ目、SearchThisJournal ってとこで 「オーランド・ブルーム」 って入れて検索すればこのブログ内の 「オーランド・ブルーム」 の記述のある記事の一覧が出てきます。今試しにやってみたら(やってみた)17件出てきた・・・そんなもんか?
なんだかハートがいっぱいちかちかしてる(笑)。
驚きなのは、去年の春から最近まで約10ヶ月 「オーランド・ブルーム」 で検索して出てくる記事が無いことです・・・・ホント?! そんなもんか?(笑)
(そんなにわたしの愛が冷めるのって早いんか・・・・笑)

この金曜日に Kingdom of Heaven の映画が封切りになるので、テレビはもう、オーランドさまのりりしくかわいらしいあのお顔のいっぱい出てくるCMでいっぱいです・・・・・ナンとえっちしーんまで!!!(;Л;)・・・Σ( ̄□ ̄;)・・・・・ヽ(`Д´)ノ!!!!
ほんの一瞬うつってよくわかんないまま切り替わるのがホンマ巧妙や・・・(観に行かんとあかんと思わせるがな!、笑)
きれいな背中がうつっとります。

今度のヒロインは、トロイの時よりエキゾチックな感じのまたまた美人です(あたりまえだけど)。わなわなわな・・・・・・・・・・・(TへT)・・・(TДT)・・・ヽ(`Д´)ノ!!!
どうも今回は王子様ではなくて、元鍛冶屋の騎士の役(?)みたいです。(だったかな?どっかのサイトでみたよ・・・・)
鉄のヘルメットかぶって、両刃の太い剣にキスするシーンがあるんだけど、「もう剣にナッチャイタイッッ」 って気分です(笑)。
お城の戦闘シーンのディテイルとか、ロード・オブ・ザ・リングに似てます(あの、お城の城壁に長い木のはしご、何本もばたーんばたーんって倒れ掛かっていくとことなんかすっかり同じ)。

ところで、観れる方は、なんと 今晩っっっ!、David Letterman Show にオーランドさまが出ますっっ(TДT)、ぎゃあ、死んでまう!(泣)
Eastern Timeで11時半から・・・あわわわわ、こりは観なくては・・・・・・
いや、観ない方がいいかなあ・・・・)
あのいやらしい tongue hang-outなおっさん(笑)、David Letterman にメチャクチャいろいろ突っ込まれるのかと思うと今から胸が痛いです(笑)。
あああああ・・・・・うらやましい、David Letterman になってしまいたい・・・・(笑)

ところでこのDavid Letterman Show、あのバンドってどうなんですか?(笑)
ムチャセンス悪いんだけど・・・・(笑、それを狙ってるって思いたいけどどうなんだか、笑)
あのサングラス掛けたバンドマスターのつるっぱげのおっさん、いつも


          あぁ〜(笑)


って合いの手入れるんだけど、気持ちの入ってない相槌みたいでナンカ可笑しいよね(笑)
♪♪♪Will It Float ♪ Will It Float♪♪♪
とかって、これまた意味不明のサディスティック女王様みたいな女の人たちが出てくる、水に沈むかどうかを調べるってだけの(笑)コーナーもわけわかんないです(笑、でもあの女の人たちはまだきれいなので出てくる意味はわかるんです、笑)。
このバンドの音楽で唯一趣味がまともかなと思うのは、今日のブッシュコーナーの音楽だけ(笑)。あ・・・これはきっとどっかずうぇんずうぇん違う吹奏楽団の音楽だ(笑)

posted by POWdER at 21:39 | ワシントンDC ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | TV

2005年05月02日

う!(TДT)

例のジェフリー・バトルくんの検索結果のぺーじ、あらためてみてみました。
1ページに20件、20件みただけでもう限界でし ( ̄∇ ̄|||)
それ以上みれません・・・
やっぱジェフくんって人気あるんだなあ (TДT)
わたしはジツハさいきん気づいたので、「わたしだけのみっけもんよ、オホホ」 とかって独占気分にひたりつつテレビに釘付けでみとれてみてました。
でも既に2002年の時点で、日本でもキャーキャー言われてたんですね (TДT)
2002年・・・・あたし何してたんだろ ( ̄∇ ̄|||) (ていうかどこにいたっけ、笑)
その時期あんまりスケート観てなかったかもしれません (TДT)
ていうか女子ばっか観てたかも・・・・(男子は観てなかったかも、笑、サーシャ・コーエンとミシェル・クワンとニコル・ヴォベックに萌えてました)

約1年前のレゴラスさま萌えの時と同じく、自分と同じようにジェフくんに萌え萌えのヒトをみかけるとヤキモチを焼いてしまうわたしって、かなりキテるよね(笑)
今晩モスクワの再放送があるんだけど、もう観るのやめようかなあ〜(笑、カナリキテマスヨネかなりキテますよネかなりキテマスヨネ、笑)
posted by POWdER at 02:52 | ワシントンDC ☀ | Comment(0) | TrackBack(1) | TV

2005年04月30日

ドキドキ(* ̄∇ ̄ *)・・・♪

すごいドキドキもののページお見つけてしまいますた!!!!!(TДT)・・・(*^ 0 ^*)♪
わたすのいま超アコガレのジェフくん・・・・
ジェフリー・バトルくんの記事が載ってるぺえじぃ♪
Seesaaのアクセス解析を見てたらスケート関係で検索して来てくれたひとがいて、ナンと、その検索ページを見に行ったら



               ジェフリー・バトル


のモジガッ


震える心を抑えつつ、見に行きますた・・・・・あう!ジェフくんの記事がけっこうあるぅ (TДT)
インタビュー記事の和訳などもありました。
でも動揺しすぎて読めません(笑)

というか、わたすはジェフくんのしゃべってる表情やしゃべり方や声や英語も好きなのでつ・・・・(*^ 0 ^*)☆
だから英語の元記事を見たかったんだけど、リンク切れてますた (TДT)
ジェフくんってホントに 「きちっと育った男の子」 ってかんじで、しゃべり方もきちんとしてるしきゃわいいんだお・・・・・・・・(ばたり、死んだ)

この週末は、モスクワの世界選手権(だったかな)の男子のファイナルの再放送がありますっっっ
みたいけど、みたいけど、みたいけど・・・・
でも見たらまた思いっきり動揺しそうだしおーちゃんがまた不機嫌になりそうです(笑)。
ジェフくんだいすき・・・・エヘエヘ
もうしんでしまいまつ(笑)

※ ジェフくんもオーランド・ブルームと同じで思いっきり王子様キャラだよね
posted by POWdER at 05:00 | ワシントンDC ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | TV

2005年01月09日

あけおめ!(*’∀’*)☆" 2005年初記事はスケートでし(笑)

中国での ISU グランプリ Final を観てます!
あらかわしずかちゃんのショートプログラム、メチャすごかったです!!!ナンテうまくなったんだろう・・・(TДT) (*’∀’*) (;Д;)、カンゲキです!
何か変わったことがあったのかと思ったら、前のサーシャ・コーエンの先生、ロシアの有名な先生のタチアナに今ついてるんだそうです。ジャンプも安定しててすっごいきれいだし、スピンが凄い!!!サーシャ・コーエンは(ミシェル・クワンと並んで)My Most Favorite スケーターだけど(*’∀’*)、スピンのうまさ(サーシャ・コーエンのスピンは女子で世界一だと思う)とかスケーティングのうまさとか、サーシャ・コーエンを彷彿とさせるものが・・・やっぱタチアナってすごいんだなあ。

その後のイリア・スルツカヤも凄かった・・・彼女は病気で1年療養して、もうカムバックできないんじゃないかとも言われてたんだけど、病気して、結婚して、カムバックしてからの彼女はすっかりみちがえてます!(*’∀’*)
昔はパンチと元気よさで乗り切るタイプだったけど、今はすっかりきれいなスケートをするスケーターになりました・・・・それに、昔プリプリ(ムチムチ?、笑)してた体も、余計な部分が削げて不思議に素晴らしくきれいな体になってます。なんでかな?
(逆にあらかわしずかちゃんは、やっぱり日本人らしく、下半身がガッチリしてきちゃったなあ・・・・)

今シーズンの女子シングルは、My Most Favorite のミシェル・クワン、サーシャ・コーエン、あと前回のオリンピックゴールドメダリストのサラ・ヒューズ含めてアメリカの主だった選手がみんながみんな出てません。つまんない気もするけどそれだけ他の選手がみれるのでいいか(笑)。

最近女子は日本、男子とペアは中国が凄いです。中国は何か男の先生ですごい先生がいて、今スターダムにいるのはみんながみんなその先生の弟子なんだそうな(笑)。でもホント、中国の人のスケートうまいよー。中国のペア、3組みんなが6位内に入ってるとか、日本の女の子も3人6位以内に入ってるとか(笑)、日本と中国の進出ぶりはものすごいです(なんかアジア人としてやっぱりうれしい^^)。

日本の女の子では、上のあらかわしずかちゃんと、もう1人すぐりふみえチャンが好きです。2人ともすううっごくキレイなスケートをする〜♪ 伊藤みどりの先生についてる恩田みえちゃんはやっぱり何かおおざっぱなかんじがします(うまくなったけど; 前からギモンなんだけど、どうして伊藤みどりの先生についた生徒って、その後先生変えないのかな??? 普通はコーチ変えながらいろんなスケートを身につけて自分を磨いていくもんだと思うんだけど…伊藤みどりの先生の生徒がみんななかなかキレイに滑れないのは、やっぱり先生の問題だと思うんだけどな?)。

すぐりふみえちゃんの先生(今はわかんないけど?)は、今アメリカのプロで大大大活躍している佐藤ゆかちゃんのお父さんです。佐藤ゆかちゃんはアマチュア時代は伊藤みどりの陰に隠れて目立たなかったけど、スケートのうまさではぴっかいちで、アーティスト性が求められるアメリカのプロスケートではもう定番の人です。ゆかちゃんは面白くて、最初は女子シングル、そのあとなぜかペアに転向して、パートナーのアメリカ人(?)の人と今結婚してショーでもたまにペアで滑っています。シングルでもペアでも滑れるってすごいな・・・

女子でサーシャ・コーエンやミシェル・クワンがみれない今、私は男子シングルに萌え萌えモエています(笑)。去年くらいからカワイイ男の子が一杯(笑)。そっちはまたあとで・・・・・

余談)恩田みえちゃんといえば、、、英語でいうと mie onda なんだけど、なんかいつも、みえ、ヨンダ!って聴こえるよ・・・・(笑)、そのたびいつも、「ヨンダじゃないよオンダだよ」 ってテレビの前でつぶやいています(笑)・・・
posted by POWdER at 05:41 | ワシントンDC ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | TV

2004年03月29日

腕を磔(はりつけ)にされるキリスト

さいきんふざけたことばっか書いてるけど、
日本もイラクもアメリカも、どうなってしまうんでしょう・・・・・

ところで今、テレビでキリストのテレビ映画(CBS)をやってました。
点けたらやってた・・・・・
例の「ケーブルのーモア事件」以来、うちのテレビは砂嵐・・・・
地上波でも5〜6チャンネルあるはずなんだけど、
1個もまともにみられない・・・・
(アンテナもめんどうくさくてかってない・・・・・)・

ちょっと前はABCがいちばんまともだったので、みるとしたらこれだったんですが、今日はCBSも そ れ な り に 映ってました。

キリストのお話、だいたいの人はクリスチャンじゃなくたってしってますよね(わたしもクリスチャンじゃないです)、
キリストがいろいろお話したり奇跡を起こしながら、何人かの使徒と一緒にあちこち歩きまわるんですよね。
そのうち、支持を集めだしたキリストのことをよく思わないローマ(国)が、キリストを排除しようとする。
それで、キリストの使徒のうちの1人、ユダが、キリストを売り渡してしまう。

最後の晩餐、レオナルド・ダヴィンチですか?、あの横長のでかい絵、ゆうめいですよね。
あの絵のシーンもそのままでてきました。
絵だとあんまりわかんないけど、テレビでテーブルの向こう側にだけ みんなズラリと並んで座ってる図って、なんかおかしいですね・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・。 っていうのはおいといて、その時キリストが、「この中でひとり自分を裏切ってる人がいる」っていうんですよね。
それがユダ。

このえいがは、コマーシャルでもずっとやってたんだけど、ユダの立場から描いた映画だということでした。
なんか黒ずくめのふくをきた悪魔みたいなおじさんも出てきて、ユダの裏切りを知ったキリストに、「これからこんな目に遭うぞ、こんな痛くて孤独で苦しい目に遭うぞ。そりゃあ、もう、いたいんだぞ、くるしいんだぞ」って言って脅して誘惑するんだけど、キリストはローマ人に殺されることを選びます。

キリストが磔(はりつけ)にされるシーン、
小学校の校門の前でクリスチャンのおばちゃんがよく配ってた小冊子なんかで、何度もみました。
あれってこわいけど、みちゃうんですよね・・・・おまけに子どものわたしは、捨てたらバチが当たるような気がして、捨てられないんです。
それで、机の引き出しの中に、どんどんどんどんどんどんどんどん小冊子やパンフレットが溜まっていくんです。

そうしてわたしはなんだかキリスト教冊子のコレクターみたいになってしまった・・・・まあいいんだけど(もちろん今は無いです。いつか、怖くなくなるくらいに大きくなったころまとめて「エイっ」って捨ててしまいました)。でも、怖いなあと思いながらも時々取り出してみていて、そんな冊子にあった絵の記憶、よく残ってます。
いつも「空がきれいだな」と思ってみてました。
今でも、あのさっしにあったみたいな、ちょっと濃いぐれーの雲に、夕焼けみたいなオレンジ色の光が差すと、「ああ、あの空だ」と思ってしまいます。

話逸れた・・・・

で、絵やお話では、けっこう読み聞きしてるこの磔のシーン、
今日えいがで見てもう、みていられませんでした。
ムチで打たれるキリスト、(ここまではよかった)
それから、「磔にしろ!」という命令で、イガイガの冠をかぶって血だらけになったキリストは、自分の背中にロープでくくりつけられた十字架の横棒(腕をよこに伸ばした状態でしばりつけられている)を背負って、丘をのぼっていくんです。そのキリストのまわりを、信者のおんなの人たちが、
「ジーザス!ジーザス!!!」嗚呼ああア!!!!!!
とかって凄まじい声で泣き叫びながら、まさしく這うようにヨロヨロのろのろと登っていくキリストに、ずっとついていくんです。
その時男の人たち(使徒たち)は、じぶんたちも同じ目に遭うのを恐れてかくれています。
泣き叫んでついていくのは女性たちだけ。

「なんで横棒だけ???」って、そうなんです、丘の上には磔用の縦棒が、もう立ってるんです!
その縦棒に、キリストのくくりつけられた横棒の背中の部分にある凹み部分をはめて、ロープかなにかで「ギーコ、ギーコ」って、ジリジリつるし上げていくんです。

あ、、その前に。
横棒にくくりつけられたキリスト、最初はロープで縛られているんですが、そのロープをほどかれて、釘を打たれます。
その釘が、太い!!!!!! でかいんです。
直径3センチくらいはあろうかというような。
それを、脈を測るあたりの腕のつけ根がありますよね、あれよりももうちょっと上、手首から5センチ、というかんじのところに打ち付けるんです(わたしはてのひらだとおもってました)。
手のひらならまだわかるんだけど・・・・・・・うでにつきたてられたその太い釘をみて、「わーーー止めてーーーー!!!!!!!!!」とさけんでしまいました。
丘に集まった女性たちもみんな泣き叫んでました。
釘をうつのもすごい時間がかかるんです。
釘をうつ槌のおとが響くたび、女性たちは耳を押さえて頭を抱えて苦しみます。
そしてその吊るし上げのシーン。
キリストは痛みと苦しみにときどき凄い叫び声をあげます。
そしてゆっくりとしんで行きます。

キリストってなんか、ものがたりみたいで、こんなにも痛みとかかんじたことなかったんですが、今日えいがみて、めちゃくちゃかんじてしまいました。
なんかなんともいえないきぶんです。
posted by POWdER at 15:07 | ワシントンDC ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

2004年03月09日

ケーブルが無くなってしまって

しゅくだいやんなきゃいけないんだけど、やるきがしな〜〜い・・・・・
いつもだったら仕事してる彼と一緒にやったり、彼がおしりひっぱたいてくれるのでナントカできるかできないか(それでもできない時がある私・・・)というところなんだけど、今日は彼がいない・・・・
「ホラ〜〜、頑張れ〜」と言ってくれる人がいない(T0T)・・・
ひとりでがんばらなきゃあなあ。

宿題は、映画について書かなきゃいけないのと、前の記事で書いたアメリカねた。
アメリカねたは明日まで・・・・(ひえーー)

映画は、彼がいないあいだポッカリ空く時間で、「映画一杯観よ〜っっ」と思ってたんだけど、ケーブルが点かなくなった(T0T)・・・・
1年半前ここに入居した時、ナント、契約していないのに、なんかの間違いで、線を繋いだら観れちゃった・・・(前の人が契約してて、ケーブル会社の人が切り替えるのを忘れた???)。
その後いろいろ聞いてみたら、このアパート内にはこういう人が結構いるらしい。
それでみんな「ラッキー☆"」とそのまま観てるらしい(笑)。

私たちもとうぜん50チャンネル以上あるケーブルを、ただで観てたのです。
そしたら・・・・・・
金曜の夜帰ったら、いきなり観れなくなってました
いままでもこういうことはあって、翌朝になったら観れるようになったとか、数時間経ったら観れるようになったとか、メンテか一時の障害みたいだったので、今回もそうかなあ、と思ってました。
でも、朝になっても点かない・・・・
その日の夕方になっても・・・・
次の日になっても・・・・・・・
ここで不安になって、同じく「ラッキー」な同じアパートのJちゃんにメールしたら、「うちもだよー、観れなくてサビシイっっ」とメールが返ってきた(なぜ同じアパート内なのにメール?って…、電話したらいなくて、Jちゃんちには留守電もないのである:備考)。

「これは、全館観れないのか、それともいままでラッキーで無契約で観れてた人たちが、切られてぜんいん観れなくなった?????」
あいにく私のこのアパートの知り合いで、「きちんと契約してケーブルを観てる人」はいない(笑)。
全館観れないならいつか必ず回復すると思うんだけど、もし後者だったら・・・・・誰に聞いたらいいかわかんないし、ケーブル会社に電話するわけにもいかないし(^-^;
そういうわけで、チョーーーーー映りの悪い地上波でがまんしています・・・・映画も観れない(T-T)。しゅくだいどうしようかなあ〜〜〜

でもモノゴト悪い面ばかりではなく、いままでほとんど観なかったローカルニュースを観るようになり(というかそれしか選択肢がなくなり、笑)、この地域やアメリカのこと(目下アメリカで関心を集めてること)が、ニュースを観るとこんなに把握できるのだとわかった。
いままでケーブルで、映画やグルメ番組や、ニュースも国際向けニュースみたいのしか観てなかったからなーーー
ああ、ケーブルよ、もどってこいよー
posted by POWdER at 09:35 | ワシントンDC ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | TV

Archives
Categories
RecentArticles
RecentComments
ふたごでうまれるはずだったあかちゃん
 ⇒ 腕時計 グッチ (08/13)
 ⇒ POWdER (02/29)
 ⇒ POWdER (02/29)
 ⇒ POWdER (02/29)
 ⇒ POWdER (02/29)
とか思ってたらしいの(BlogPet)
 ⇒ 夏だからね (07/30)
 ⇒ きゃんてぃま (09/08)
 ⇒ ちょまちょま (02/17)
 ⇒ ファンキー師匠 (01/31)
 ⇒ イーペー (01/20)
きのうはblogしたかもー(BlogPet)
 ⇒ ¥倶楽部 (12/08)
 ⇒ 困ってます。 (10/09)
 ⇒ 勝ち組負け組 (10/05)
 ⇒ 友達募集 (10/02)
 ⇒ セレブ (09/17)
NEWSメモ : Captors urged to set Japanese free
 ⇒ オナニー (10/01)
 ⇒ SM度チェッカー (08/31)
明日11日は各地でピースイベント。
 ⇒ ベリーダンス イベント 大阪 (03/11)
 ⇒ 大阪 ベリーダンス  (05/07)
POWdER'sProFiLE
あばたートロい。1日が知らない間に過ぎて、気づくと夜になっている。努力が嫌い、「がんばれ」 が苦手。patience無し。とりえはたくさんある(ハズ)。特技はあるかも。資格無し。
メチャレゴラスに夢中(だったけど冷めたかも)。
PTSDもち。金は無し。マイペースを信条とし心がけている。(コメントなどへの対応が平気で2週間〜1ヶ月遅れます・・・しゅみましぇんっ) その他については、左の絵をクリック♪



チョコりんヒビノキロクラブちゃんヒビノキロク
クルマ狂チョコりんと
ゲームしたって

をくりっくすると おしゃべりします
* * *
チョコりんのお友達ぼしゅー!
2004/5/5 げんざい 4人
*#1coboちゃんとこのcobocoちゃん
*#2ももちゃんとこのまっく
*#3cobitoさんとこのcobbyちゃん
はーと☆#4ぷおりさんとこのマジソガー乙ちゃん
ヤツをくりっくするとおしゃべりします
寝てても起こして下さい
(こうさぎ用背景素材準備中)


Thank You for Coming!
まいどどーも!




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。