2005年05月14日

良質のJazzが聴けるネットラジオ局

Bill EvansJoe PassGary BurtonPat Metheny、もう死んじゃったくらいの女性Jazzボーカル(TДT)、この辺の聞きやすいあんまりプログレッシブじゃないJazzが好きな人だったらここは 大・お薦め でつ

       KPLU 88.5

Blad Mehldauとかもやるけどあんまり小難しいのはやらないで、耳触りのいいものばかりやります。
一日中つけっぱなし and/or 仕事中のBGMとかに最適です。
夜のJazzというより朝の小気味良いJazzという感じです。

このラジオ局はコマーシャル無し、非営利で、ドネーション(寄付)ベースでやってます。
本拠地はシアトルなので、シアトルの人だったら地元のライブの情報とかもやるからいいかもしれません。
あと、英語の勉強としては、NPR(National Public Radio)のニュースを合間合間にやるので、聴きやすくて正しい英語を聴けます。

毎日聴いてるとけっこう同じ曲をやります( ̄∇ ̄|||)
もしかして 「○日〜○日の期間にこの曲を毎日流す」 みたいな、非営利だけどコミッションもらってるような、そういう感じのこともしてるのかもしれないです。
posted by POWdER at 06:34 | ワシントンDC ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | Music

2005年05月13日

CD ライブでいいひと、良くないヒト。

昨日のLate Night Show の記事に、「“サタデー・ナイト・ライブ”を見せてくれ??!!」という記事のトラックバックを張っていただきました。
あう、そりは悲しいですね (TДT)
サタデー・ナイト・ライブ、旬の役者さんが出てたりしていいですよね(*^ 0 ^*)☆ (想像しているのは かっちょイイ役者さん♂ のことです、にゃははは・・・、笑)

日本でもうちのおーちゃんがその昔観ていたらしいので、ご存知の方も多いかと思うんですが、毎回1人ゲスト(コメディアンじゃない普通の役者さん; コメディアン出身の役者さんももちろん出るけど)というか、そのゲストの人がホストになって、レギュラーのコメディアンの人たちと、いろんなコメディー劇をやります。
最初は英語がぜんぜんちんぷんかんぷんだったのでナニがおかしいんだかどこで笑っていいんだかもわかんなかったんだけど(笑)、最近ようやく楽しめるようになって、時々観てます。

旬の役者さんが出るっていうのも見ものなんですが、毎回旬のミュージシャンの人のライブが入ります。これも見ものです。
前、Maroon 5 が流行り始めのとき出たんですが、よくなかったです ( ̄∇ ̄|||)
たぶん Maroon5 は、実力イマイチなんじゃないかなと思います・・・・ネットで音源提供されてるライブ録音も聞いたことあるけど、かなりイケてなかったです。何といっても、ボーカルの人が下手 ////(゚ Д ゚ )//////
致命的にへたくそです。
CD通り歌えば聴けるんだけど、アドリブかましたりすると最悪です ( ̄∇ ̄|||)
マイクグルグル回したり遠ざけたりしてナルってるトシちゃん(ジャニーズの・・・)に近いものがあります。(声は特徴あっていいですよね)

その点、Jamiroquai はライブも最高です。実力の違いだろうと思います。

もうひとり、メチャ売れてるけどライブはイマイチの人、Norah Jonesです。でもJazz(?)シンガーだけあって、Maroon 5 の人みたいに音程外しまくったりはしません。でも何かインパクトないです。やっぱステージの主役じゃなくて(ノラちゃんを聴くためにチケット買って行くんじゃなくて)どっかの飲み屋でときどき弾いて歌ってるオネエチャンっていう感じです。

あのメチャ売れた曲、Don't Know Why (in the album "Come Away With Me")は、曲がいいから(+ノラちゃんの声質に合ってたから) 売れたんだと思います・・・前にラジオの有名なJazz番組(女のやっぱりJazzピアニストのホストがひとりゲストを呼んでその場で演奏してもらう) に出てたの聴きましたが、ホストの人が、「あの曲(Don't Know Why)はすっごくいい曲ね。あなたが作ったの?」 っていったら、「いえ、友達(one of my friends)の曲です」 って答えたのでびっくりしました Σ( ̄□ ̄;)
名前くらい言ったれや・・・・・
(歴史と権威のあるラジオ番組だから緊張してたんかもしれんけど)

あの名曲を作ったその人は、Jesse Harrisです。Jesse Harris And The Ferdinandos って名前で曲出してるので、聴いてみてください。けっこういいですよ。やっぱり和み系です。曲もいいし声もいいです。何か素朴な感じ・・・

ノラちゃんのアルバム "Come Away With Me" 自体はいいです。和みたいとき、疲れてるとき、夜寝る前とかいいかもしれないです。

それと、Pat Metheny がやはりこの名曲 Don't Know Why をカバーしてます(in the album "One Quiet Night")。ギターでソロで弾くんですが・・・よいです /////(゚ Д ゚ )///////
実は生ライブで目の前で弾いてるのを聴いちゃいました (゚ Д ゚ )
ところでパットってなんであんなに髪の毛がもじゃもじゃなんだろう・・・・
Pat Metheny Group で出てくる時は大抵ボーダーの長袖Tシャツ(大抵あのピカソの写真みたいな白地に紺の横ボーダー)に、汚いムチムチのジーンズに、白っぽいスニーカーですよね ( ̄∇ ̄|||)
そうじゃない時はやっぱりボトムはジーンズにスニーカーで、上はどこで売ってるんだかわかんないような色物のシャツを着てますよネ Σ( ̄□ ̄;) (マルチカラーが多い気がするな・・・)
いちどなんかの Festival か授賞式で、パットが黒いタキシードにきちんと蝶ネクタイしめて出てきたのでのけぞりました(笑)。でも頭はあのモジャモジャのままでした。
心なしか演奏しにくそうにしてました・・・・・
posted by POWdER at 06:34 | ワシントンDC ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

2005年05月04日

CD映画 最近の音楽かんけい記事

ところで、えいごでニッキ、せっかく書いてるのにほとんどアクセスが無いです
///////(゚ Д ゚ )//////////
ネット界の行き止まりどころか、誰も決して入っていくことも(たぶん目にする人も)全く無い、小さなビルの立て込んだ地域の、ビルとビルの間のすき間みたいです (TДT)
いや、ビルのすき間は まだ ネコやネズミさんはやってきます。
でもpotekoHPニッキはホントにビルの間のゴミ溜まり状態です(笑)

ナニを書いているかというと、今のところ
      Music(4)
      movie(1)
      Alternative(3)
      Other Culture(1)
      Life(6)
      Livly(0)
      WebUpdate(3)

ってところです。このブログと結構かぶってます。
最近音楽関係はこの POWdER's JOURNAL に書かんとコッチにpotekoの名前で書いてるので、音楽かんけい興味ある方は読んでみて下さい。

::: poteko's diary ただいまの最新記事 :::


でつ(でもこのMyBlogListのお知らせって、たいていものすごおおおおおおおおい遅れるよね、なんでやねんん)
posted by POWdER at 22:03 | ワシントンDC ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

2004年09月10日

CD もういっこ、コワイもの・・・・・

どうしても、コワイもの」 にひきつづき。

あの・・
好きなヒトには悪いんですけど・・・・・
The Polyphonic Spree、コワイんです (^-^#

イメージかもしれないですけど、なんかカルトっぽくないですか(笑)

見た目云々、もあるけど、音楽聴いただけですぐ、
「ひゃっ、Polyphonic Spree やっっっ」 ってわかります (^-^:・・・・・
スキップできるインターネットラジオなら、即スキップ (^-^#

なんか、、、雰囲気が・・・
大合唱になると逃げたくなります (^-^;・・・・
宣伝の仕方も悪いんですかねえ・・・

なんかねえ・・・・


ほらコワイっすよやっぱりっっっ
続きを読む
posted by POWdER at 08:47 | ワシントンDC ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

CD どうしても、コワイもの。

私が どーーーーーーーーーーしてもコワイものがあるんです(^-^#
Jason Falkner の、『CD Presents Author Unknown 』 のジャケット(^-^#・・・・・・・・・・・


       こわっっっっっっっ


なんか、メチャメチャぞっとするんですけど
私だけですか・・・・・・・?
もう死んだみたいで(^-^;

この中の、"♪She Goes to Bed" 好きです。

ほら、コワイでしょっ続きを読む
posted by POWdER at 06:18 | ワシントンDC ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

2004年08月27日

CD 音楽にも数学がひつようなのである

けさも chamber pop 周辺で、穏やかにおめざめでし。
みなしゃんはついに週末っっ、やたっ!


CD Simple Things
 by Zero 7

さて、前に、Electronica なら Zero 7 をきくと書きましたが、そうです。Zero 7、私のお気に入りです☆
私のお気に入りだっちゅーて、Indie で junk な音楽かというと、Zero 7 はソウデハナイでし。
おもいっきし

        おっとな〜〜〜


な音楽でし。
ライブも映像でみましたが、よいですわあ。とっても。
この Zero 7 の2人、もともとレコーディングスタジオのお茶酌み坊主(tea boys; 雑用係?)だったそうで、なかなかに苦労人ですわ!!!

で、横目でミュージシャン達のお仕事振りを見ながら、勉強していったそうです。
えらいですねー


で、Zero 7、私のわんのぶざもうすとふぇいばりっとむーーじっしゃんなんですが、こないだダウンロードミュージックを探していてですね、こんなのをみつけてしまいました;


        Minus 8


どーーーーーっひゃっひゃっひゃ、
マイナス、はち!!!!!
ゼロ セブン のぱくりかよお(爆笑)

CD Minuit
 by Minus 8
と思って聴いてみたらですねえ・・・・・これがなかなかいいんですわ
本家(?)Zero 7 と同じ、Electronica 系です。
これもまた、とっても、よいサウンドです。Zero 7 の、オトナのけだるさ(だるだる、ワタシだるいわあ)が抜けた感じっていうんでしょうか。


そんな今日この頃、今度はラジオを聴いていたら・・・・・


        な、なぬっっ

         ま、マイナス ご ?????っっっ


(爆笑)
今度は Minus 5 ですよ(笑)。
いったいどうなってるんでしょうか・・・・

CD Down With Wilco
 by The Minus 5
で、この The Minus 5 (The が付きます)なんですが、これは Pop Underground 系、
(Pop Underground と Indie Pop ってどうちがうねん?)
で、これもなかなか落ち着いた感じでいいんですわ。
皆さんもお聴きになってくださいましね。


っていうわけで、きっと 「数字にゃアハハンハ泣けてくる」ハクション大魔王には区別できないであろう、Zero 7 と Minus 8 と The Minus 5 の紹介でした♪


posted by POWdER at 21:11 | ワシントンDC 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

2004年08月25日

CD 天使のうたごえ

皆さん Bluegrass ってしってますか?
大学の時サークルで、「ブルーグラス」っていうのがあって、なんじゃろーと思っていたのですが、アメリカ音楽のジャンルのひとつらしいです。
カントリーなどと同じように、ロックが入ってくる前の、白人の人たちの音楽です(カントリーから派生したもの?)。

その Bluegrass の女王、Alison Krauss、めちゃくちゃいいです。
いえ、Bluegrass バリバリ、ストリング&ばんじょー大活躍っっ(跳ねて腕組んでまわって踊っちゃうっ)のものには吃驚(しばし固まる…)なこともありますが、この人、声がホントウに

     きれーーーーーーーーー♪♪♪


CD Forget About It
CD Every Time You Say Goodbye
なんです。
(顔はちょっとげたみたい・・・(^-^;・・・・)
ホントに透き通った声で、甘くて、ちょっとだけハスキーで、ホントにきれいです。

この人、Bluegrass のコアなファンには 「そんな邪道ナッっ」 って不評みたいなんですが、もっと一般的な広い客層に向けたプログレッシブ/コンテンポラリーなのもやってます。
それがけっこういいんです。
特にお薦めは、CD Forger About It の♪Maybe ☆
めちゃくちゃいいよおおおお
(でもこの曲って Bluegrass じゃなくて Country?)
もちっと Bluegrass 濃い目だと、♪Every Time You Say Goodbye (CD Every Time You Say Goodbye by Alison Krauss and Union Station)
まさに天使のうたごえ・・・・

Bluegrass の中で、この Alison Krauss と Nickel Creek は結構好きで、ときどき聴いて 「ええわあ」 と思っています。

posted by POWdER at 05:16 | ワシントンDC ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

2004年08月24日

CD えいごをべんきょうしよう!

肉体作業につかれてちょいひとやすみちゅう。
アイスクリーム、今回のはチョコとバニラのコンビです。
なんと、チェス板みたいな格子になってます・・・・すげっっ。
食べたらおんなじなんだけどさ・・・・・

それに、こんなふうにまざっちゃったら、バニラの味がわかんないじゃーん。
チョコも大好きだけど、私はそれぞれのフレーバーをじっくり楽しみたいタイプなので、別々に食べたいのだー
って、そんなの買ってこなけりゃよかったじゃん。でもね、アイスを買ってくるのはいつも彼なんです・・・


で、BGMは Cornelius の Five Point One です。
例の、

      ハゲる〜


って聴こえる Drop(笑)、今日は ナデる〜♪ に聴こえました。
きっと、今日の私はいっしょうけんめい働いたいいこちゃんなので、撫で撫でーーっっ って、そういうことかなあっっっ (バシッ <なぐる音)

Fly の出だしのところはいつも笑ってしまいます。

      あ〜〜しぃ〜を〜 こすりぃ〜〜


ですよ(笑)。
Five Point One + PM にはDVDがついてるんだけど、Drop も Fly も、オモシロイよぅ(^∇^)っっ
(※ ていうか彼によると、DVDがメインでCDがおまけなんだそうな〜)


ところで、これもDVDつき(必見っっ)、Air の Talkie Walkie (こっちはCDに、DVD付き)でみたんだけど、Cornelius の小山田クンって、Air のヒトタチと仲いいのかなーーーー
たぶんたくさんのミュージシャンが集まる、フェスティバル会場みたいなとこで、Air の控え室(?)に、小山田クンとそのにほんじん一味(妬ましいっっ)が遊びにきて、一緒に写真撮ってましたあ〜〜 あ゛ーーー!!!!!っっっ(怒っ)


      うらやまじいいいいいいいいいっっ(泣)


って、私は小山田クンが好きなわけじゃないです。
嫌いなタイプではないけど、もうちょっと、なんというか・・・、小山田クンって、私のタイプを縦方向に80%圧縮にしたようなかんじなんだああ。

で、くやじい(T^T)のは、あの Air のキーボードのしとが

       だいすき


だからなんですっっっ(ひゃー大告白っっ)
もーーーーもーーーーーだって、すきなんだもんっっっ。
一緒にしゃしんなんてとっちゃってーーーっっ
もう、記念写真といえば中国人か日本人、おのぼりサン状態丸出しなんだからあっっ(ムカムカアッ)
(とかいって私もおなじシチュエーションにいたら撮ってもらっちゃうけどお <矛盾、要するにやつ当たり)
じたばたじたばた、くやじいいいいいーーーーっっっ!!!

そう。私は Air のキーボードのしとがだいすきなんです。
最初 Air を写真(静止画)だけでみてたときは、「ふうん」ってかんじで、どっちか選べって言われたら(そんなシチュエーションありえないけどっっ)ギターの人かなあ(写真左)。
キーボードのしとはなんか好みじゃないなあと思ってました。

でもっっっっ
でもでもぅ・・・・・・・

DVDの動画をみたら、、かっこいいんだああああああああああああ

あああああああああああああああああああああああああああああ

めちゃタイプや・・・・・・・・(ぐらぐらがらがら)


「こっちの方がいい」と思ってたギターのしとは、ムチャおっちゃんくさかったです・・・・服のしゅみもわるいしっっっ
で、キーボードのしとは、結構センスいいんです・・・・・・・(ぐるぐる)
しかもあの、

      ステキな声やなあ


と思ってた、アーーーーハーーー♪ の裏声も、キーボードのしとの声だったのでした・・・・・
いいなあ、いいなあ、いいなああああああ
ぐるぐるぐるぐるじたばたじたばた(身もだえる私)。

会ってみたいような見たくないようなあ。
(あたしがブスだってバレたらハズカシーー!!!! <バカ)


私がちょっとえいごしゃべれるようになって、

      ああ、よかったあ☆


と思ったのは、こういう外タレ(笑、外タレかいな)としゃべれること(笑)。
へたでもなんでも、なんとか会話がなりたつぅ。きゃあ!
いままでおっちゃんばっかだけど、チック・コリアとか(笑)、トゥーツ・シールマンスとか(すてきなおじいさんっ)、みんなおじさんばっかなんで感動がうすくて忘れてもうたけど(笑)、いろんなジャズ・ミュージシャンのヒトタチとお話しました。比較的若手では、Candy Dulfer!!!!、、、の、付き人とお話しました(笑)。

キャンディちゃん、あんがいちいさかったあ。おトイレで着替えてました。
トイレの個室から出てきたキャンディちゃんに話しかけようとしたら、付き人がさえぎるではナイかっっ、そういえばなんであんた女子トイレにいんのよーーーっっ、男でしょっっ。

って言ったら、「ボディーガード」 って言ってました・・・(笑)。
女子トイレとは言えどもこういうヘンな女がいるからナア、ブツブツ。とは言ってなかったけどっ。

ともかく。
この辺じゃそういうとこないんだけど、LAとか大都市だと、ちいさなとこにこおいう大物ミュージシャンがやってきます。
そんで、ライブが終わってから楽屋に遊びに行ったり(厨房の裏とかだったりする)、時には1セットと2セットのあいだ(通常2セットします)のお客の入れ替え時間に、ミュージシャンのしとが客席をブラブラ回って、飲み物のみながらお客や店のスタッフと団欒してたりします。

で、私が考えたことは・・・・・

      この Air のキーボードのしとともいつか会えて
      話せるかもっっっ


・・・・そう考えただけで、胸がどきどきして、
「え、でもお、やっぱりハズカシイぃ〜。目の前にいたら失神しちゃうかめちゃくちゃあがっちゃうかもぉっっ」
とか。ぐるぐる。ぐるぐる。ああ幸せ・・・。


で、です。
1回目DVDをみたとき、キーボードのしとがメチャ好みやということを発見し、最近また Air のDVDをみていました。
ああ〜、いいなあ。
このキーボードのしとと。こんなふうによーろっぱの街角を歩いてみたいわあ。
とか思ったりして。

そして、その時・・・・・・

        あ゛???????

         いま、なんていった?????????



キーボードのしとの話すえいごが、聞き取れないんです・・・・っていうか、これ、えいご? だよね??? 話してる相手アメリカ人だもんね?

一緒にみてた彼曰く、

      If I bother you って言ったんじゃない?


ぼざー、ゆう??????
そんな風になんか、聴こえなかったぞっっっっっ


・・・・そうです。
初めてみた時は興奮し過ぎて会話など目に、じゃなくて耳に入らず、ひたすらキーボードのしとの一挙一動をまばたきもせず目玉ハートマークで見つめていたので気がつかなかったのですが、
いざ 「お話きいてみようっ」 と耳を澄ませて聞いたそのキーボードのしとのえいごは、思いっきりフランス訛りだったのでした・・・・・・・・・

そうなんです。
そのうえ、わたしは特に、フランス人の英語が苦手・・・ナニ言ってるかわかんないんだもんっ(それなのに話せるかのようにぺらぺらペラペラ、こっちがわかんないのもおかまいなしでしゃべるしとが多いんだあ。あ。このキーボードのしとはちがうけどお)

しかも、このキーボードのしとのえいごは、私がいままで経験したフランス語訛りえいごのなかでも、

     もっともひどいタイプ


のものでした・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
・・・・・・
・・・

      これじゃ話せないジャーーーん!!!


思わず大声でさけんでしまいました・・・
ああ、悲しい・・・・・・・(涙)

・・・・・・・
・・・・・
・・・。


その瞬間;
わたしがもうひとり気になっていたのは、(たぶん)アメリカ人のベーシスト(このひともきゃわいいっっ)。
このひとのえいごなら・・・・わかるな・・・・・


       うん、キーボードのしともいいけどぉ、

       べーすのひとの方がやっぱこのみかもお。


くるっとひるがえってしまった私でした・・・(^-^;
っっっ


皆さん、えいごはだいじですよおっっっ (笑)
ではまたまたあっ

posted by POWdER at 11:19 | ワシントンDC ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

2004年08月23日

CD ナルナルでもいいの。今日8月23日の 「今日の10曲」っっ

皆さんおはようございますぅ。さいきん朝が遅くてまだ暗いよぅ。

さて、Indie、しかも Indie Pop 系が好きだと書きましたが、もっと細かく言えば、
Twee Pop、 Chamber Pop 付近が好きです。
Twee Pop が好きと言っても、少年ナイフとか、
「元気よければバカっぽくてもいいのよ」
ってかんじのは駄目です。
Twee でも、 いんてりじぇんす がかんじられるものが好きです・・・・・。たとえば

   Death by Chocolate とか。
   Miss Mary とか。
   (リンク貼ろうと思ったけどどっちも BARKSに載ってないっ、うっうっっ!)

Death by Chocolate のどこがいんてりやねんっ って?!
ずうぇーーーんずうぇーーーーんちがうやんっっっ
もう。偏差値が!!!

・・・・・・。


で、ちょっとインテリであまあい、Twee and/or Chamber Pop 関係のお気に入りを集めてみましたあ。
爽やかでハッピーうっきーな朝を迎えるのにピッタリ!
お楽しみくださいっっっ;

The Late Great Cassiopia
 by The Essex Green

The Long Goodbye
ノリノリだいすきな部分も満たしてくれますっ。Twee で陽気ではっぴー。新しい一日を始めるのにいいかもぅ。
In December
 by The Ladybug Transistor

The Ladybug Transistor
さいきんのわんのぶざもうすとふぇいばりっとの Ladybug Transistor、現在のいちばんのお薦めはコレっっ。Mellow で Optimistic なかんじで、ベースラインと、サビの、

   ネーーーーーーーバァ。

がきもちいいっっ。
朝、これにみをまかせてうたってると最高です。Chamber も無理なくハマってるしい。
I Don't Believe You
 by Magnetic Fields

i
野太い声 に、最初は

    これが Twee かっ 

というかんじですが(ナルなオヤジ風でもある)、でもいろいろ聴けば聴くほど、Twee でくせになる・・・・。Twee に野太い声。実はひとつの定番(Ladybug Transistorも、ね?)。
この曲は、「あ〜いどんと、びりーぶゆ〜♪」 って、コシクダケニなるようなすごいセリフを甘ぁく歌ってくれます。ついウケて、一緒に歌ってしまいます。おまえなんか信じんわい!!(笑)
「あ〜いどんと、びりーぶゆ〜♪」、言われてみたいような、言われたくないような。
Suffused With Love
 by Sondre Lerche

Faces Down
Sondre クン、かあわいいんだああああああ・・・っっっ (身もだえ、身もだえ。)
とか言ってると、彼に「そういうこと言うようになったって、もうおばさん?」 と言われてしまうのだぅ(T∇T)・・・・でもカワイイんだもんっっ。
ノルウェー人の Sondre くん。英語の lylics にちょっとアヤシイところがあるとかないとか。
♪Dead Passengers もいいです☆(but, 間奏のアレンジがあんまり好きじゃない、それで候補落ち)
I Don't Know What It Is
 by Rufus Wainwright

Want One
シンジラレナイくらいナルナルな Rufus くん。ジャケットもすごいんです・・・なんだよこれ、Lord of Ring かよっっっ ってかんじです。曲もアレンジが かなり大仰 なことがあって

     ひひひ・・・・(^−^#

とひいてしまうことも・・・・でもかっこいいからいいんです。声もしびれてまうわあ。ああやっぱり ♪Movies of Myself の方がいいかもっっ(こっちの方がっぽい)。その辺はお好みで・・・ぐるぐるぐるぐる(幸せな逡巡のひととき)
If You Find Yourself Caught In Love
 by Belle & Sebastian

Dear Catastrophe Waitress
Twee Pop といえば、忘れちゃいけない Belle & Sebastian。初めて聴いた時、「なんだこのよれよれっとしたボーカルは・・」と思っていたのですが、知らないうちに脳が侵されてそのうち夢中にっっ。聴いてると子どもの頃の甘くてちょっと切なくて、ぷち苦い感じがよみがえってくるような、そんなのが多いです。
最近胸に染みる曲はコレ。ああ恋に落ちたら、こんなかんじ。
Ice Cold Lemonade
 by Death By Chocolate

Death By Chocolate
なんかしらんうちにノリノリになってしまう。半 Instrumental です。軽さがいい感じ。インテリやろ。ハイと言え、ハイと!(笑)
The Cutest Boy
 by Miss Mary

Hey Blue!
Mary お嬢さんは、ただ甘いんじゃなくて、ぴりからです。こおいう女の子とデートする男の子は、どんなふうにかんじるんやろ・・・・油断できないというか、その辺りに惑わされてしまうというか・・・
♪The Date でシュミレーションしてみませうっ。
※注: 左の写真クリックするとAmazon.comにいきます・・・でもトラックリストがぜんぜんちがうっ。日本のAmazonにいたっては、アーティスト名とアルバム名まで違うのであった・・・・どうなってんねんっっ。でもどっちも Album Review は合ってます・・・おまけに。トラックタイトルは違ってもクリップはMaryお嬢さんのものですっ(笑)。試聴してみてくださいね(笑)
Way You Walk
 by Papas Fritas

Buildings And Grounds
元はと言えば、私をこの世界に誘い込んだのは Papas Fritas のこの曲です・・・・・ちょっと詰めに甘い拙い部分はあるものの、

   かっこいいっっっ
   こんなのをやってみたい・・・・
   (じぶんのうでは考えてない)

ちなみに Papas Fritas っていうのは Spanish でふらいどぽてとのことだそうです。それと、珍しくボーカルの女の子がコケージャンじゃないです(東南or南アジア、いや、中東系?)。Twee Pop といえば、白人か日本人かってこの世界に、このしとたちはぜひとも応援したいっっ、とひいきごころが。
By The Sea
 by The Essex Green

The Long Goodbye
どうしてもきることができなくて、入賞。
ボーカルもいいしぃ、コーラスには

  ハァ〜〜 アァ〜〜〜

って合わせてうたってまうし、おまけに間奏から来る

  ズーンズーんずずん

なかんじも Chamber Pop の最高傑作と言えそうです。エレキもうまくはいってるしぃ。


さあ〜、どんなかんじだったでしょうかあ。
皆さんも、Infectious で甘〜い世界にひたってみて下さいね。
ではではっっ。
posted by POWdER at 22:15 | ワシントンDC 🌁 | Comment(16) | TrackBack(0) | Music

2004年08月20日

CD 右脳・左脳てき音楽ろん

あうぅ。
今日の朝も頭がぼわわんです。
起きない頭・・・・
あくびがでて、というか、椅子に どわわん とよりかかって、目を半分開けて(キモ!)、おもいっきり脱力した顔で1時間ほども

        ぼ〜けえ〜〜 っと


してしまいます。


気づいた事があります。

きのうの 「今日の10曲」 でも書いたんですが、
朝の どよよん なときには、あたまに

        ガンガンびりびり と


響きまくる音楽がきもちいいです。
ほんっとにい、きもちいい・・・・・茫洋とした頭の中に、音楽が ふわわああああああ と流れていく感じです・・・・
いや、自分が音楽の中に全身ひたっているというか。
音のシャワーと言うより 音の お風呂 です。
どんどんシャウトしてくれ、ばりばりギターかき鳴らしてくれ!
ムチャクチャにドラム叩いてくれ
無意味なベースをズンズン響かしてくれ


        もうどうにでもしてくれっっっっ


というかんじです。


ちなみに私は普段、こういう音楽が好きなわけではありません。
私はこういう種類の音楽を、


        近所メイワクの音楽

        環境にやさしくない音楽


と呼んでいます。

スキップできるインターネットラジオなら、最初の 


       ジャガジャガジャガジャガ!!!


が始まったところで即スキップです。
相手に 「あっ待って、もうちょっとだけオレ達の音楽を聴いてくれ!」
という言い訳の余地さえ与えません。

でも、こんなどよよよよよよんな朝は、ソオイウ 普段はメイワクなヒトタチ が出番です・・・おお、きてきて。まってたのよ。アナタを!!!

なぜなんでしょう。とてもきもちいいんです。
ねっころがりながら、イスに 「そんなにのけぞったらあぶないよぅ」 ってほどにもたれかかりながら、もうノリノリしちゃいます。ズガズガドコドコ、


       ギヤアアアアアアアア!!!!!!


なんて、普段は


       バカじゃないの・・・


ですましてしまういわゆる Riot Grrrrrrl 系さえオーケーです。


ボケッとした頭で考えてみたのですが
(ていうか脳ミソが働いてないからアヤシイけど)
起きたばっかりの時って、まだ脳ミソが寝ていて、右脳が活発に働いてると聞きます。
英語学習の広告に、朝一番は右脳が働いてるから、普段はじぇんじぇん聞き取れない英語もききとれる って書いてあるのをみました。
(たしかにリラックスしている時のほうがよくききとれる気がする)

それでです。この音楽の件もそうではないか と?
朝は右脳が活発に働いてるので(というか、左脳がまだ眠っているので)、普段は左脳が

       こんなのは音楽ジャナイ


とシャットアウトしてしまうものも、純粋な音として聴き取れてしまうのではないかと。
頭に染み込んじゃう ってかんじでしょ。


例えば、子供の時って、どう考えても雑音でうるさいだけなんだけど、空き缶とかせとものとかとにかく音の出るものならなんでも、ジャンジャンガンガンたたいて音を出して、でもそれが楽しくて面白くってしょうがないですよね。なんかゆかいで、ハイになってきます。

それからもうひとつの例。さいきんウクレレをはじめて気づきました。
近所迷惑なエレキの兄ちゃん。いますよね・・・(笑)。
でも、自分が弾いてみて気づいたんですが、楽器弾くのって気持ちいい〜〜
特に、

       ジャカジャカジャカジャカ!!

       じゃじゃじゃジャーーーん!!!!


とここぞとばかりに オモイッキリ がりがり弾くと(これをウクレレでやってるのぅ、笑)、めちゃくちゃキモチイイ☆
隣でエレキを弾いている彼に、


       うるせえよ・・・・


と言われるまでやってしまいます(笑)。


これもきっと、音を出すというとっても原初的な行為に右脳が


       おっ、きたな


と反応しはじめて、拙いというか、はっきりいって メイワクナ 音でも、自分が奏でれば


       トニカクきもちいい

   嗚呼さいこう


というオモイッキリ迷惑な状態になってしまうのではないでしょうか。


書いてて気づきましたが、カラオケもそうですね(笑)。

へたでもきもちいい。聴かされる方はホントに迷惑なんだけど(笑)、でも相手がうたってるあいだに一生懸命つぎの曲さがして


      私もうたっちゃうっっ


って時にはじぶんが相手に掛けるメイワクはお構いなしです・・・・(笑)。だってきもちいいんだもん。


あとよくいて笑っちゃうのが(自分もやるんだけど、笑)
自転車やバイクで通り過ぎていくヒトのうたごえ(笑)。
あるでしょ!(笑)
あれってきっと、「聴こえない(聴かれてない)」 と思って、オモイッキリ 大声はりあげてうたってますよね(笑)。
で、歩いてると、バイクの音とともに、大きな歌声が迫ってきます(笑)。


      「あ、来た来た!(笑)」


と思って歩いていると、バイクの爆音とともに最高潮に達し、まぬけなヘルメットの後姿とともに消えていくうたごえ・・・・・・(らったった〜♪、やけにたのしそうなんだ)
おもいきりバカでかい声でがなっているヒトが多いだけに、ホント 「がはは」 って笑ってしまいます。いや、ほほえましいです(笑)。

ちょっと話逸れましたが。


そんなわけで、きっと起きてすぐでまだ右脳がカッパツに働いてる時は、きっとその、

       うたっちゃう  とか

       メイワクでもギターばりばりひいちゃう(っていうか音だしちゃう)


とか、それが他のヒトにとって騒音だろうがなんだろうが、
子どもが空き缶たたいてヨロコンデルのと同じ状態になるんだと思います。
だから普段は

       ウルサイっっっ


としか思えない音楽が、頭に とおおおおおおおおおううううううう っ ても きもちいいのではないか・・・・。
これ、当たってそうでしょ?


ちなみに、House とか Techno も同じじゃないかと思います。
私も Electronica 聴きますが、Air とか Zero7 とか Jemとか。その辺がお好みです。そんなの Electronica じゃないって。そうかもお。

でもたぶん、夜ハイになって踊りまくったり、酒のんで 「でへへー♪」 ってグイグイ酔っ払ったり友達とナハハって騒いだりする(きっとドラッグも)、そういう状態の時には、ああいうのがきもちいいんだと思います。

年をとると、ウルサイ音楽が聴けなくなるのかと思っていましたが、きっとそうではなくて、
小さな子や若い子は、頭をリラックスさせることが自然にできるんだと思います。
だから動物的本能に従って、リズムやビートがしがしバリバリの音楽が自然に頭の中に入ってきて(というかかんたんに染み込んで)、「感じる」ことができてきもちいいんじゃないかと・・・
つまり、そういう音楽が聴けなくなってしまったオトナは、年をとったと言うか、きっと 「頭で」 音楽を聴くようになってシマッタ(音を「感じる」 のではなくなった)んではないかと思います。

私は左脳がオーバー気味にグルグルと働き始めると、イライラしたりですね、そういうときはこの手のジャカジャカシャカシャカがまったくだめになります。
そういう時は、(あたりまえだけど)


       おい、おまえ、やすめよ


ってことかもしれないですね。
右脳をよみがえらせるために、寝るとか(笑)、酒飲むとか(笑)、下手なウクレレを弾くとかですね(笑)、
頭を使うんじゃなくて、皮膚とか快感とかそういう 「感覚」 を刺激するようにすると、早くりらっくすできるのであ?
そんなことを考えました。

posted by POWdER at 22:56 | ワシントンDC 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | Music

Archives
Categories
RecentArticles
RecentComments
ふたごでうまれるはずだったあかちゃん
 ⇒ 腕時計 グッチ (08/13)
 ⇒ POWdER (02/29)
 ⇒ POWdER (02/29)
 ⇒ POWdER (02/29)
 ⇒ POWdER (02/29)
とか思ってたらしいの(BlogPet)
 ⇒ 夏だからね (07/30)
 ⇒ きゃんてぃま (09/08)
 ⇒ ちょまちょま (02/17)
 ⇒ ファンキー師匠 (01/31)
 ⇒ イーペー (01/20)
きのうはblogしたかもー(BlogPet)
 ⇒ ¥倶楽部 (12/08)
 ⇒ 困ってます。 (10/09)
 ⇒ 勝ち組負け組 (10/05)
 ⇒ 友達募集 (10/02)
 ⇒ セレブ (09/17)
NEWSメモ : Captors urged to set Japanese free
 ⇒ オナニー (10/01)
 ⇒ SM度チェッカー (08/31)
明日11日は各地でピースイベント。
 ⇒ ベリーダンス イベント 大阪 (03/11)
 ⇒ 大阪 ベリーダンス  (05/07)
POWdER'sProFiLE
あばたートロい。1日が知らない間に過ぎて、気づくと夜になっている。努力が嫌い、「がんばれ」 が苦手。patience無し。とりえはたくさんある(ハズ)。特技はあるかも。資格無し。
メチャレゴラスに夢中(だったけど冷めたかも)。
PTSDもち。金は無し。マイペースを信条とし心がけている。(コメントなどへの対応が平気で2週間〜1ヶ月遅れます・・・しゅみましぇんっ) その他については、左の絵をクリック♪



チョコりんヒビノキロクラブちゃんヒビノキロク
クルマ狂チョコりんと
ゲームしたって

をくりっくすると おしゃべりします
* * *
チョコりんのお友達ぼしゅー!
2004/5/5 げんざい 4人
*#1coboちゃんとこのcobocoちゃん
*#2ももちゃんとこのまっく
*#3cobitoさんとこのcobbyちゃん
はーと☆#4ぷおりさんとこのマジソガー乙ちゃん
ヤツをくりっくするとおしゃべりします
寝てても起こして下さい
(こうさぎ用背景素材準備中)


Thank You for Coming!
まいどどーも!




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。