2004年02月29日

ふたごでうまれるはずだったあかちゃん

薬飲むのをお昼頃まですっかり忘れてて、気づいていそいで飲んだけどしばらくしてやっぱり具合が悪くなってきて寝てました(^-^;
でも、幸いにも読めるモードだったので、「読もー」と思って溜まってた近くの大学の新聞や、ローカルの雑誌とか、テレビガイドを端から端まで読んでました。
その間に眠くなってきて・・・・・(ぐーーー眠い(睡眠)

その大学はメディカルが有名なので、その辺の記事もけっこう出てました。メインの記事は、奇形で生まれた赤ちゃんの手術が失敗してしまった話。
ベトちゃんドクちゃんって、知ってる人が多いと思うんだけど、体の一部がくっついて(あるいは共有して)生まれてしまうタイプの。
初めて知ったんだけど、あの奇形って、1卵性双生児で生まれるはずが、卵が1個から2個に分裂する過程でその分裂が部分的にうまく行かず、そのまま育ってしまった結果なんだそうです(そう言われてみればそんなような)。
その、分裂がうまく行かなかった場所によって、お腹の部分がくっついたり、頭の部分がくっついたりするんだそうです。

ベトちゃんドクちゃんの場合は確か、下半身がくっついていたと思うんだけど(いくつかの臓器も共有していたんだよね?)、その赤ちゃんの場合は、頭がくっついていました。しかも、頭だけが分離していて、あとはぜんぶ共有していました。
だからつまり見た目で言うと、普通(?)の赤ちゃんの頭部に、もう1個頭がくっついてるようになってました。
しかもそのもう1人の頭には、目も耳もくちびるもついていたそうです(写真では耳らしいものしか確認できなかったけど)。もうひとつの頭(もう一人の赤ちゃん)には脳もあって、その脳には何らかの働きが見えたそうです(だから何か「感じ」たり、「考え」たりしてたのかもしれません)。

結局、「発達が不十分すぎる」ということで、ベトちゃんドクちゃんのように「分離手術」というよりは、そのもう1個の頭を切り取る(つまりこっちの赤ちゃんの命は死んでしまう)という方法を取ったみたいです(そうするしかないですよね)。
実は、その頭部がくっついて生まれるケースで産後生き残ったのは、その赤ちゃんが初めてだったそうです。
だからその手術自体も、初めてのケースだったそうです。

通常、分離手術は、子どもがある程度大きくなるまで待ってするものだそうです。
でも、その赤ちゃんの場合、もうひとつの頭の成長が異常に早く、このままだと赤ちゃんの脳が正常に成長できないかもしれないということで、生後数ヶ月で手術に踏み切ることになったそうです。

赤ちゃんは、下手すると自分の体くらいの大きさのあるもうひとつの頭にまで血をめぐらさなきゃいけないので、心臓にすごく負担がかかってたようです。
手術の失敗は、手術後、その心臓が心臓発作を起こした結果でした。

この、分離がうまく行かずにくっついて生まれてしまうタイプの奇形が起こる確率は、40万分の1だそうです。
昔はそういう双子の赤ちゃんのほとんどは死んでしまっていたんだけど、今は95%は大丈夫なんだそうです。
その後の生育も、「分離を望まなければ」、健康に生活できることが多いそうです(分離するのは、共有してる臓器や動脈や骨が多ければ、それだけ難しいということですよね)。

この文章書いてて、「赤ちゃん」とか「もうひとつの頭」とか書きながら、でもこの赤ちゃんは「赤ちゃん」じゃなくて「双子の赤ちゃん2人」なんだよなと思いました。
でもその記事には、「赤ちゃん」の名前はあったけど、「もうひとりの赤ちゃん」の名前は無く、双子という言葉も出てこなかったし、「もう一人の赤ちゃん」は「もうひとつの頭」とずっと表現されてました。
その「もうひとつの頭」に、目も耳もくちびるもあったと読んだとき、最初は「ヒー」と思ったけど、今こうやって書きながら考えるとそのもうひとつの脳(もうひとりの双子の対の赤ちゃん)も、ひとつの命だったわけですよね。
命ってなんなんだろうと考えてしまいます。
posted by POWdER at 09:24 | ワシントンDC ☀ | Comment(5) | TrackBack(0) | OtherNews
コメントよろしく(*^ 0 ^*)☆
※参考 記事本文です;

Doctors operate unsuccessfully to remove baby's second head

By Esther Hwang
February 13, 2004

Less than two months old, Rebeca Martinez died seven hours after an 11 hour marathon surgery in an attempting to remove the conjoined twin partially developed on her head.

The cause of her death was a series of heart attacks triggered by hemorrhage seven hours after the surgery.

Born on Dec. 10, 2003, Rebeca suffered from a birth defect known as craniopagus parasiticus. Attached to her head was the undeveloped head of her twin, which shared major arteries with Rebeca's head.

Although her twin's development was incomplete, it contained a partially formed brain, eyes, ears and lips.

There were also indications of some activity in Rebeca's second brain.

During the complicated surgery, the 18 members on the medical team worked for 11 hours to remove the extra tissue, arteries and veins and then close the skull by taking bone grafts from another part of Rebeca's body.

According to retired New Orleans physician Rowena Spencer, conjoined twins occur when an egg divides into identical twins and then refuses in a certain area, therefore giving various degrees of conjoining.

Fully developed conjoined twins are able to carry on an almost normal lifestyle if they choose not to be separated.

In rare cases such as Rebeca's, her conjoined twin was fused at her head and extremely underdeveloped.

However, the twin head still shared integral veins and arteries with Rebeca, thereby causing her heart rate to be much faster than normal. This and the multiple transfusions she received prevented her blood from properly clotting, prompting a hemorrhage post -- operation a few hours later.

Around 3 a.m. on Feb. 7, Rebeca had a minor heart attack that doctors were able to stabilize. Two hours later, she suffered several more heart attacks and eventually died at approximately 6 a.m. on Feb. 7, 2004.

Rebeca's case is the eighth known documented occurrence of craniopagus parasiticus. She is the only baby known to have survived past birth, and her surgery is a landmark in medical history, since it is the first of its kind.

"It was a risky surgery and the medical world will be able to use the knowledge gained from Rebeca's procedure to give us a better understanding on how to better separate conjoined twins in the future," commented neuroscience major Roger Keshav.

As the name implies, craniopagus parasiticus is a disorder when a conjoined twin is joined at some point on the head of the other twin.

According to neurosurgeon Dr. George Jallo of the Johns Hopkins Medical School, "craniopagus implies that the conjoined twin is attached from the head. If it were joined at any other part on the body, say, for example, the stomach, the disorder would be termed Abdominopagus."

Although the name implies otherwise, this birth defect is not necessarily parasitic. It is only implied as parasitic, since the conjoined twin or undeveloped body part will be likely to share arteries tissue with the other twin.

Dr. Jallo also explained that "craniopagus can range from a fully developed conjoined twin to an undeveloped body part, as Rebeca's case demonstrates."

The surgical team was led under the direction of Dr. Jorge Lazareff, director of pediatric neurosurgery at the University of California, Los Angeles's Mattel Children's Hospital.

Dr. Lazareff has experience working with difficult twin separations. In 2002, he led the team that successfully separated twin girls from Guatemala who were joined at the head.

He advocated the surgery because the twin's undeveloped head was growing faster than Rebeca's head, which would prevent her brain from developing fully.

Furthermore, the weight of the second head would have been so great that Rebeca would have been unable to lift her head at three months old had they decided to wait on the surgery.

A Pennsylvania based charity called CURE International donated $100,000 to fund the operation.

Family and friends donated over four gallons of blood for Rebeca's doctor to use during the surgery.

Her family planned a small funeral service that was held later in the day on Feb. 7. CNN news reports that her family intended this because they "[wanted] to bury Rebeca as soon as possible so she can rest."
Posted by POWdER at 2004年02月29日 09:49
http://www.google.co.jp/search?q=cache:5EGhdDhrwiMJ:rtv.rtrlondon.co.uk/2004-02-08/321d91a8.html+defect+born+%22Rebecca+Martinez%22&hl=ja&ie=UTF-8
これってイギリスのテレビ局の、スクリプトかなんか?

  TV AND WEB RESTRICTIONS~**PART NO ACCESS UNIVISION/INTERNET**~

って書いてあるんだけど・・・・(^-^;
アクセスできちゃってたりして…

※ http://rtv.rtrlondon.co.uk/index.html
  Reuters Television Newsでした。
Posted by POWdER at 2004年02月29日 10:04
http://www.livejournal.com/users/xhybrid_theoryx/2004/02/08/
これもご参考に・・・
この人のきもちにわたしはちかいな。

Emptiness Of A Empty Soul - February 8th, 2004
って、にっきみたいです。

※アニオタ?
 http://www.livejournal.com/users/xhybrid_theoryx/
Posted by POWdER at 2004年02月29日 10:07
この記事には写真があります(私がみたのはとっても可愛いあかちゃんだったけど)。

ITVって何かと思って調べてみたら、イギリスの民間のテレビ局みたい。http://www.itv.com/
"ITV is the biggest commercial television network in the UK, broadcasting the most talked about television and making a major contribution to the UK’s culture, economy and communities."

http://www.itv.com/news/1173976.html
Birth-defect twin dies after operation
10.02PM, 7 Feb 2004

A seven-week-old Dominican girl born with a second head - the traces of a conjoined twin which did not develop - has died.

Rebecca Martinez was born in mid-December at a hospital in the Dominican capital with the head of an undeveloped twin attached to the top of her skull, facing upward.

The infant was otherwise healthy but her brain could not develop normally unless the undeveloped head was removed.

She died hours after undergoing a delicate operation to remove the undeveloped second head, the clinic treating her said.

A spokeswoman at the CURE International Center for Orthopedic Specialties in Santo Domingo said that Rebeca had died, but gave no other details.

A team of international doctors had earlier said that they had successfully completed a day-long operation to remove the second head.

The surgery was led by Dr. Jorge Lazareff, director of pediatric neurosurgery at UCLA's Mattel Children's Hospital, and Dominican surgeons Dr. Santiago Hazim and Dr. Benjamin Rivera.
Posted by POWdER at 2004年02月29日 10:13
時計 ランキング 腕時計 グッチ http://www.shoppingfordarkjp.pw/
Posted by 腕時計 グッチ at 2013年08月13日 14:11
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL 
http://blog.seesaa.jp/tb/55035

Archives
Categories
RecentArticles
RecentComments
ふたごでうまれるはずだったあかちゃん
 ⇒ 腕時計 グッチ (08/13)
 ⇒ POWdER (02/29)
 ⇒ POWdER (02/29)
 ⇒ POWdER (02/29)
 ⇒ POWdER (02/29)
とか思ってたらしいの(BlogPet)
 ⇒ 夏だからね (07/30)
 ⇒ きゃんてぃま (09/08)
 ⇒ ちょまちょま (02/17)
 ⇒ ファンキー師匠 (01/31)
 ⇒ イーペー (01/20)
きのうはblogしたかもー(BlogPet)
 ⇒ ¥倶楽部 (12/08)
 ⇒ 困ってます。 (10/09)
 ⇒ 勝ち組負け組 (10/05)
 ⇒ 友達募集 (10/02)
 ⇒ セレブ (09/17)
NEWSメモ : Captors urged to set Japanese free
 ⇒ オナニー (10/01)
 ⇒ SM度チェッカー (08/31)
明日11日は各地でピースイベント。
 ⇒ ベリーダンス イベント 大阪 (03/11)
 ⇒ 大阪 ベリーダンス  (05/07)
POWdER'sProFiLE
あばたートロい。1日が知らない間に過ぎて、気づくと夜になっている。努力が嫌い、「がんばれ」 が苦手。patience無し。とりえはたくさんある(ハズ)。特技はあるかも。資格無し。
メチャレゴラスに夢中(だったけど冷めたかも)。
PTSDもち。金は無し。マイペースを信条とし心がけている。(コメントなどへの対応が平気で2週間〜1ヶ月遅れます・・・しゅみましぇんっ) その他については、左の絵をクリック♪



チョコりんヒビノキロクラブちゃんヒビノキロク
クルマ狂チョコりんと
ゲームしたって

をくりっくすると おしゃべりします
* * *
チョコりんのお友達ぼしゅー!
2004/5/5 げんざい 4人
*#1coboちゃんとこのcobocoちゃん
*#2ももちゃんとこのまっく
*#3cobitoさんとこのcobbyちゃん
はーと☆#4ぷおりさんとこのマジソガー乙ちゃん
ヤツをくりっくするとおしゃべりします
寝てても起こして下さい
(こうさぎ用背景素材準備中)


Thank You for Coming!
まいどどーも!




広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。